各分野の専門家と1対1の個別相談ができる「Enago Consult」へようこそ。

ここでは、カウンセリングを受ける専門家を選ぶことができます。「絞り込みをする」のプルダウンから相談内容、専門家の分野、言語をお選びください。条件の合う専門家が表示されますので、画面右側の「プロフィールを見る」をクリックすると、各専門家の経歴をご確認いただけます。よろしければ「予約する」をクリックして、予約画面に進んでください。

カウンセリングを通して、お客様の学術キャリアを支援できれば幸いです。

  • フィルターを解除する
  • Juan Carlos Serrano-Ruiz

    Ph.D. in Catalysis & Materials Science Catalysis; University of Alicante,Sevilla, Spain
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,助成金申請書の書き方,,権威あるジャーナルへの投稿


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Baldo Lucchese

    Ph.D. in Chemistry; Johns Hopkins University,United States of America
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読のプロセスについて


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Brent Tharp

    M.B.A. in Finance; University of California, Los Angeles,United States of America
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Joe Barber

    Ph.D. in Pharmacology; University of Michigan,Memphis, United States of America
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Tiffany Abitbol

    Ph.D. in Chemistry; McGill University,Hamilton, Canada
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読のプロセスについて


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Chiara Grisanzio

    M.D.; University of Rome La Sapienza,Italy
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,権威あるジャーナルへの投稿


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Lucie Bland

    Ph.D. in Life Sciences; Imperial College London,United Kingdom
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読のプロセスについて,助成金申請書の書き方


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • John McAllister

    Ph.D. in English; Queen’s University at Kingston,Vancouver, Canada
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Richard de Grijs

    Ph.D. in Astrophysics; University of Groningen,Netherlands
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読のプロセスについて,助成金申請書の書き方


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Barbara Gastel

    M.D.; Johns Hopkins University,United States of America
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読のプロセスについて,助成金申請書の書き方,書籍出版


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Mingfang Lu

    Ph.D. in Physics; Tsinghua University,China
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読のプロセスについて


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Sachin Rane

    Ph.D. in Chemistry; University of Chicago,United States of America
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • David Mackay

    Ph.D. in Material Science & Engineering; Washington State University,Washington, United States of America
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読のプロセスについて


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Dimitris Xirouchakis

    Ph.D. in Earth & Space Sciences; SUNY, Stony Brook,United States of America
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読のプロセスについて


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Clement Weinberger

    Ph.D. in Cell Biology; New York University,United States of America
    • コミュニケーションスタイル

    助言者として豊富な経験を有し、平易な英語をゆっくり話す。ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読のプロセスについて


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Kenobi Morris

    Ph.D. in Mechanical Engineering; University of Nottingham,United Kingdom
    • コミュニケーションスタイル

    コミュニケーションスタイル:助言者として豊富な経験を有し、平易な英語をゆっくり話す。ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Timothy Chaston

    Ph.D. under the Iron Metabolism and Chelation Program; University of New South Wales,Australia
    • コミュニケーションスタイル

    コミュニケーションスタイル:助言者として豊富な経験を有し、平易な英語をゆっくり話す。ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読のプロセスについて


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Akina Hoshino

    Ph.D. in Neuroscience; University of Maryland School of Medicine,United States of America
    • コミュニケーションスタイル

    助言者として豊富な経験を有し、平易な英語をゆっくり話す。ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読のプロセスについて


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Despina Sanoudou

    Ph.D. in Molecular Cytogenetics (University of Cambridge; UK),Athens, Greece
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読のプロセスについて,助成金申請書の書き方,権威あるジャーナルへの投稿


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Michael Spurlock

    Ph.D. in Nutritional Biochemistry (University of Missouri; USA),United States of America
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読のプロセスについて


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • David (Mark) Eckley

    Ph.D. in Cell Biology (Johns Hopkins School of Medicine; USA),United States of America
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読のプロセスについて


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Douglas W. Darnowski

    Ph.D. in Plant Biology (Cornell University; USA),Indiana, U.S.A
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,助成金申請書の書き方,権威あるジャーナルへの投稿


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • John Bilello

    Ph.D. in Molecular Cytogenetics (University of Cambridge; UK),Maryland, USA
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読プロセス,助成金申請書の書き方,権威あるジャーナルへの投稿


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Vassiliki Fotaki

    Ph.D. in Biological Sciences (Molecular Biology, Genetics and Neuroscience) University of Barcelona, Barcelona, Spain,Edinburgh, UK
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読プロセス,助成金申請書の書き方,権威あるジャーナルへの投稿


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • William Michael Kelley

    Ph.D. in Neuroscience, (Washington University School of Medicine, USA),New Hampshire, USA
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読プロセス,助成金申請書の書き方,権威あるジャーナルへの投稿


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Milena Georgieva

    Ph.D. in Molecular Biology (Institute of Molecular Biology, BAS),Sofia, Bulgaria.
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読のプロセスについて,助成金申請書の書き方,権威あるジャーナルへの投稿


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Duncan Nicholas

    Bachelor of Science (B.Sc), Southampton Solent University,Brighton, United Kingdom
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読のプロセスについて,権威あるジャーナルへの投稿


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Dean Allan Handley

    Ph.D. in Molecular Genetics, (College Medicine & Dentistry, Brunswick, NJ),Massachusetts, USA
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,参考文献の管理方法,査読のプロセスについて,権威あるジャーナルへの投稿


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Traci Marin

    Ph.D. in Biochemistry and Molecular Biology (University of California, California),California, USA
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読のプロセスについて,助成金申請書の書き方,権威あるジャーナルへの投稿


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Ming-Yeh Tsai Rawnsley

    PhD in Communications Studies (University of Leeds, UK),London, United Kingdom
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読のプロセスについて,助成金申請書の書き方,権威あるジャーナルへの投稿


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Leon Zeng

    PhD in Industrial Engineering (Purdue University, Indiana, USA),Indiana, USA
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法, 研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読のプロセスについて,権威あるジャーナルへの投稿


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Raymond Ambrosi

    PhD in Anthropology (Peking University, Beijing, China),Canada
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,査読プロセスについて,助成金申請書の書き方,権威あるジャーナルへの投稿


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Ryusuke Masuoka

    PhD in Mathematical Sciences (University of Tokyo, Tokyo, Japan),Japan
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法, 研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読のプロセスについて,助成金申請書の書き方,権威あるジャーナルへの投稿


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Amirhomayoun Saffarzadeh

    D.Eng. in Earth Resources Engineering, Kyushu University,Kyushu University, Japan
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,ポスドクの就職面接について,査読のプロセスについて,助成金申請書の書き方,権威あるジャーナルへの投稿


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Stephen M. Beckstrom-Sternberg

    PhD 1988, Claremont Graduate University - Botany ,Arizona, USA
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,査読のプロセスについて,助成金申請書の書き方,権威あるジャーナルへの投稿


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Kartika Lestari

    Ph.D. in Geophysics (Tohoku University, Japan),Japan
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,リジェクトされた際の対応方法,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,査読のプロセスについて,助成金申請書の書き方,教育カリキュラムの設計


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Lawrence F. Roberge

    Ph.D. in Biology (Atlantic International University, Hawaii),Massachusetts, USA
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法, ポスドクの就職面接について,査読のプロセスについて,助成金申請書の書き方,権威あるジャーナルへの投稿


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る
  • Pengli Bu

    Ph.D. in Toxicology,St. John’s University, USA
    • コミュニケーションスタイル

    ESL(英語が母国語でない)研究者との交流経験がある。平易な英語をゆっくり話す。

    • 対応可能な相談内容

    論文の書き方,ジャーナルの選び方,引用数の増やし方,リジェクトされた際の対応方法,研究倫理について,研究テーマの選び方,国際会議での人脈作り,参考文献の管理方法,査読のプロセスについて,権威あるジャーナルへの投稿


    • 分相談コース


    • 分相談コース


    • 論文査読30分+フィードバック30分

    プロフィールを見る